Blog

アウトバック:ARBデジタルゲージ付きインフレーター

NEW

新製品のご紹介です。

「ARB デジタルゲージ付インフレーター」です。

従来商品のゲージ付きインフレーターの全面改良品です。


今までゲージがアナログ式でしたが、瞬時に正確な圧力を図れるよう、デジタル式になりました。
それによって、暗い場所でも数値が読み取れるようにブルーバックライトを採用したりと、今までの不便な所を一新し、フルモデルチェンジとなりました。


ホースも今までのステンレスメッシュ製から、PVCポースに改良したことにより、タイヤバルブとコンプレッサーホースに接続する際の柔軟性を向上させました。

 

ディスプレーにバッテリー残量表示が付いて、単4電池2個で、おおよその稼働ベースが200時間となります。

表示単位は BAR, PSI, kPa, kgf/㎝2 が ファンクションボタンで瞬時に切り替わりますので、非常に便利です。

本体を衝撃から守るために、ラバープロテクター採用

計測可能圧力は 最大350PSI (2400kPa)


実はこの製品、ARB社の親しい技術者からモデルチェンジの情報を事前に聞いていたので、廃版となる従来品のアナログゲージ付きインフレーターは ここ数ヶ月入荷せず、このデジタルゲージ付きインフレーターのデリバリーを待っていました。


一昨日 ようやくエア便で このデジタルゲージ式インフレーターが届いたので、ご紹介する運びとなりました。

定価 7900円(税別)  全国の4x4ショップで購入可能です。



PS. 箱はマグネットで開閉します。立派になりました!!

この記事のURL

ARB インフレーションバッグ

NEW
ARB社からの新製品情報です!

ARB社は以前から、タイヤ空気圧調整用のギアを発売しており、その頂点は「ポータブルツインコンプレッサー」で、コンプレッサーと共に使用する道具も、沢山リリースしています。

タイヤの空気圧を素早く抜くことができる特許構造の「ARB EZ-デフレーター」、
そして、タイヤ圧をチェックしながら、コンプレッサーでタイヤのバルブに空気を入れられる「ARBゲージ付きインフレーター」。

他にも、延長ホース」や低圧用の「精密タイヤエアゲージとか、埃を飛ばせるエアガンなど・・・、
いろんな機材があります。

今回のARB新製品は これらの小物類をすっきり整理して一緒に持ち出せるという優れもの、専用バックになっております。
(バックと小物類はそれぞれ別売です)

以下は ARB社の説明文章です。


----------------------------------------


クロカン時において、タイヤの空気圧管理は基本中の基本で、まずはタイヤの空気圧の調整から始めなければなりません。

ARB社では オフロード走行でのタイヤの空気圧調整の重要性を知るがゆえに、ポータブルツインコンプレッサー、ARB・E-Zデフレーター等をマーケットにリリースしてきました。

この関連で、エア圧調整キットをきれいに整理整頓可能な、ARBインフレーションバッグを発売開始しました。


エア圧管理ツールを整理整頓することで クロカン時にも素早くツールの取り出しを可能にしました。


----------------------------------------
(説明文章 終わり)




価格は 4900円 (税別)となっております。


そして 先日も報告しましたが、
株式会社アウトバックのホームページ・リニューアル中です

これを記念して、

 HPリニューアルキャンペーンも致します!



内容はまだお話しできないのですが、皆様があっと驚くような企画を進めていますので、ご期待ください!!



そしてそして・・・・、

今後は みんカラブログから自社のホームページ内のブログへと、徐々に移行していきますので、ブックマークのご変更を、お手数ですがお願い致します。


新ブログから、リニューアルキャンペーンの内容をいち早く入手してください。
弊社リニューアルホームページを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

この記事のURL

ページトップへ